小麦粉とオーブンがある限りどこで暮らそうとも、パンを焼きます。

| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
サンドイッチbook 22:00

お弁当にたまに作るサンドイッチもだいぶレパートリーがなくなったので、久しぶりに本を買いました。
お値段が1000円と安いのに、中身はかなり充実しててよいです。
特にサンドイッチの具の作り方(パテやテリーヌ、豚のリエット、ファラフェルなどなど・・)のレシピがたくさん掲載されているのが気に入ってます。

20090204ベーグルサンド
ローズマリー風味のチキンソテーのベーグルサンド。
胸肉なのでさっぱりとしていて、おいしかったです。
| | comments(0) | trackbacks(0) | posted by むーみん -
初テキスト 09:25
酵母のこともっと勉強したいなぁと思って、たまたま日本から送ってもらう荷物があったのでネットで買ってしまいました。


自家製酵母のパンを作っている人は結構もっているという噂ですが・・・。
写真がきれい。
イラストもかわいい。
パンもとてもおいしそう。

でも、ベーカーズ%が載ってないよ〜(涙)
一番知りたかったパンチするときの発酵倍率とかホイロ後の写真とかが載ってないよ〜(涙)
型の大きさも1斤型とか言われても、どれくらいの容量なのか分からないよ〜(涙)
(せめて比容積だけでも分かればなぁ・・・)

よく見たら、これって「パン教室」ってタイトルなんですよね。
ということは著者のパン教室で使われているレシピを載せてあるんでしょうね。
パン教室でレッスンを受ける人であれば、型は用意されているものを使えばいいわけだから計算機とにらめっこして生地量を計算する必要もないし、発酵倍率やホイロの見極めもその場で教えてもらえるわけだから、気にする必要も無いし。

酵母についての知識は増えそうにないですが、おいしそうなパンがたくさん掲載されているので、ちょっとずつ作っていこうと思います。

第一作目はくるみのリュスティックです。
くるみリュスティック
いつもの倍くらいの酵母を使っているので、夕方5時に仕込んだのに焼き上がりは夜10時!
イースト並みに短時間でできあがりました。

| | comments(4) | - | posted by むーみん -
| 1/1 |