小麦粉とオーブンがある限りどこで暮らそうとも、パンを焼きます。

| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
レーズン酵母でプルマン 14:09
レーズン酵母でプルマンを焼きました。
前回のカボチャ入りプルマンに懲りて、イーストで作る時よりも、ちょっとだけ生地量を増やしました。
080106レーズン酵母プルマン
今回は唐草詰めで。
上面・四隅にどうしても気泡が集まるのが気になります。
080106レーズン酵母プルマン断面
食パン系は大きな気泡が残ってしまいやすいので、パンチは必須のように思います。
レーズン酵母のプルマンはイーストのよりも、断然、しっとりしておいしいです。

(配合)比容積3.8
Strong Flour 272g (85.0%)
レーズン酵母種(粉:水=1:1) 96g (30.0%)
スキムミルク 6g (2.0%)
塩 19g (1.8%)
砂糖 5g (6.0%)
卵 23g (7.0%)
バター 16g (5.0%)
牛乳 172g (54.0%)
一次発酵8H(2.2倍まで)→パンチ→2H(2.2倍まで)→分割・ベンチ30分→ホイロ2H、型下1.5cmまで→予熱140度で釜入れ、160度で25分
・焼き色が白いので、次は170度で25分で。
・ホイロが1.5Hになるように温度を調整する。
| レーズン酵母種 | comments(2) | - | posted by むーみん -
スポンサーサイト 14:09
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします♪

自然酵母なのにとてもきれいにブルマンが出来上がりましたね
凄い!

しかも、ホイロ2Hでも気泡が粗くなってないから、成形時にしっかりパンチの成果でしょうかね?

今年も美味しそうなパンがどんどん焼きあがりそうですね♪
posted by 柏木太郎 | 2008/01/10 9:47 AM |
*柏木さん
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

プルマンはやっぱり大好きなパンなので、今年こそは極めたいな〜と。
味はレーズン酵母の方が断然おいしいんですが、見た目はイーストには敵いません・・・。
たぶん最後のホイロ2Hが見た目を汚くしている原因なんでしょうけどね〜。
何とか克服したいものです。
posted by むーみん | 2008/01/10 11:48 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>